大分市下郡の美容室「mirror mirror(ミラーミラー)」

美容室 ミラーミラー

メニュー

Blog
ブログ

10月2015

ノルディック

2015.10.07

伊藤です。

 

実は私ものすごく健康オタクで、健康にいいといわれたものはありとあらゆるものを試したくなります(笑)

 

 

昔は全く健康など気にしてなく「自分は不健康になんてならない」と変な自信があり、不摂生を繰り返した結果…

 

 

今、いろんなところにガタがきております…

 

 

自分の体のことは自分が一番よくわかってます。

 

悪いところは極力、薬や病院に頼らずに治していきたいとおもうのです。

 

 

美しさを保つためには身も心も健康でなければなりません。

 

一時的な健康では美しさも一時的なものになってしまうでしょう。

 

 

日々体のことも勉強してます。

 

 

自分の体は自分で守らねば…

 

 

そんななかでいいものを見つけました‼︎

 

 

 

ノルディック‼︎

 

 

imageimage

 

 

 

 

 

 

なんと!足腰の負担を軽減しつつ通常のウォーキングに比べ消費カロリーが40%もアップするといいます。

 

 

なぜノルディックに目をつけたかというと、人間の体は60兆個の細胞で構成されてます。

その細胞全てが酸素を必要としているのです。

 

つまり深い呼吸をしないと全ての細胞に酸素がいきわたらないというのです。有酸素運動はものすごく肺には効果的です。

 

あとは血流もすごく重要で、酸素不足や血流が悪くなると体の関節等が仮死状態になってしまい、硬くなっていって最後には動かなくなることもあるのです。

 

要するに。

 

酸素は酸素運動でしっかり肺をふくらませ。

 

血流はけんこう骨、股関節をよくすることでかなりよくなるそうです。

 

 

ジョギングやウォーキングではあまり胸筋やけんこう骨は鍛えられませんがノルディックでは鍛えられますよね?

 

 

 

有酸素運動

 

 

けんこう骨の強化

 

 

 

股関節の強化

 

 

 

ノルディック…

 

 

完璧じやないですか⁉︎

 

 

 

今日ポールが届いたので、明日から僕は始めます(笑)

 

 

ちなみにamazonで¥3200でした!

 

 

また経過を報告します!

 

 

 

美しい髪は根本からつくっていきましょう(*^_^*)

 

 

image

 

 

ノルディックウォーキングとは?

 

ノルディックウォーキングは、2本のポール(ストック)を使って歩行運動を補助し、運動効果をより増強するフィットネスエクササイズの一種である。もとは、クロスカントリーの選手が、夏の間の体力維持・強化トレーニングとして、ストックと靴で積雪のない山野を歩き回ったのがはじまりである。北欧ではスキーウォーキング、ポールウォーキング、フィットネスウォーキングとも呼ばれる。日本国内ではポールを突いて後方に押し出して推進力にするものをノルディックウォーキング、前方に突いて歩行を補助するものをポールウォーキングやノルディックウォークと呼び、ポールウォーキングやノルディックウォークは本来のノルディックウォーキングとは区別される。

なお、登山にもトレッキング用のポールを用いる類似のスタイルがあるが、ノルディックウォーキングが比較的緩やかな山野のフィールドでフィットネス運動を主目的として行なわれるのに対して、トレッキングを目的とする場合はよりハードな位置付けになっている。それに合わせて、使用するポール自体も衝撃吸収性や強度などを含めて設計が異なる。

 

 

カテゴリー|

おすすめスニーカーSUPERGA

2015.10.04

 

スニーカーブームがまだまだきてますけど、

僕はずっとニューバランスを履き続けていました。

あれを履いたらブーツなんてもう履けなくなってしまいます。

 

一日中立ち仕事の僕らにはニューバランスは革命的でした。

 

かわいくて、なおかつ長時間履いてもつかれない。

 

最高だったのですが、毎日となるとやっぱり飽きてきます…

 

 

 

なのでずっとトキメクようなスニーカーを探していたのですがなかなか見つからず…

 

 

 

そんなある日、お客様がすごくかわいいスニーカーを履いててどこのブランドか教えていただいてネットで探してたら、かわいいのがたくさんあって2足もまとめて買ってしまいました>_<

 

 

 

Tさん真似してしまいました>_<

とても気に入りましたありがとうございます

(>人<;)

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

image

 

SUPERGA

ブランド紹介
モナコやカプリといったヨーロッパのリゾート地で最もみかけるキャンバススニーカーといっても過言ではない存在、それがスペルガの「2750」である。ベーシックで洗練された雰囲気のデザインが、セレブリティを始めとした幅広い層から愛されてきたが、このモデルを展開するスペルガ社の歴史は、今から100年ほど前の1911年に、ウォルター・マーティニー社が設立されたことまで遡る。同社は当初タイヤ等をメインに取り扱っていたが、1925年、SUPERGAブランドのゴム底靴を発表。さらに1934年に入ると、すでに展開していたテニスシューズに加え、バスケットボール、ヨット、体操といったカテゴリーのスポーツシューズを発表し、その名声はイタリアのみならず、ヨーロッパ中に知れ渡ることとなった。1951年にはイタリアが誇るタイヤメーカーのPIRELLI(ピレリ)社の傘下に入ると、業績は急成長。1952年には200万足であった生産数が、1975年には1200万足にまで増加している。さらに1975年からはスポーツウェアの展開も開始し、スポーツの総合ブランドとして確固たるポジショニングを築くことに成功。`70年代から'80年代にかけて活躍した、当時のトップテニスプレーヤーであるアドリアーノ・パナッタ(イタリア)やディック・ストックトンのシグネチャーシューズもリリースされていた。1993年に商標権者がPIRELLIからイタリアのSo.PA.Fグループに移り、2004年にはスポーツウェアで有名なKAPPAなどを手掛けるベーシックネットグループがワールドワイドのライセンス権を取得すると、スペルガを代表するロングセラーである「2750」を中心としたクラシックモデルの展開で、世界中のファッションフリークを魅了することに成功。スワロフスキーを始めとした、様々なインパクトあるコラボレーションが、大きな注目を集めたことは記憶に新しい。

 

カテゴリー|

カラダにガタがきております。

2015.10.02

もうかれこれ5年間イスに腰掛けないでカットをするというスタイルを貫いておりましたが。(ただ雰囲気に合うイスがなかった)

 

 

そろそろ地球の重力に耐えきれなくな ってきたのでイスを使わせていただきます。

(いよいよほんとにヤバくなってきた)

 

 

 

どうか暖かく見守って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー|
2 / 212
ページトップに戻る